持続可能な成長を支えるプログラム

​Think Source®とは

Think SourceⓇは、ティーチング、コーティング、コンサルティングの
​3つの技法を組み合わせた、トレーニングシステムです。

人間力のOSとも表現する、Think SourceⓇ。キーワードは再現性。成長企業を牽引する人材の育成
や、企業研修講師などの現場で活躍されている講師の方々に、パワフル且つ実効的なツールとして使っ
ていただきたいという趣旨で開発しました。しっかり身につきさまざまな場面で使えることから結果と
して定着してゆくという点において高評価をいただいています。

​サービス概要

一般社団法人才能開発支援機構が提供するThink SourceⓇは、一般社団法人才能開発支援機構の運営会社である
株式会社Kronikaが認定する民間の講師資格の認定資格です。
資格を取得することで、企業・組織を対象とした研修プログラムを、ファシリテートすることができます。
資格取得のステップは下記の通り3つです。

​エグゼクティブトレーナー

​coming soon

​マスタートレーナー

マスタートレーナーの有資格者になると、Think SourceⓇトレーナーの育成が可能です。
また外部でのセミナーも自主的に開催することができます。

5日間/30万円(税別)※別途社団行人の年会費2万5千円(税別)が必要です。

​期間/費用

Think SourceⓇ認定トレーナーの有資格者であること

受検資格

・受講修了時に認定試験を実施します。

​講座について

・Think SourceⓇ認定マスタートレーナーの資格は2年ごとに更新。更新には受講費用と同額の
 費用が必要です。

・更新に当たっては規定数のケースを提出をお願いしております。更新に匹敵する規定数のケース
 の提出があった場合、基本的に更新費用が免除となります。

​更新資格

トレーナー

トレーナーの有資格者になると、外部でのセミナーを自主的に開催することが可能です。

10日間/52万円(税別)※別途年会費1万円(税別)が必要です。

​期間/費用

Think SourceⓇ認定トレーナーの有資格者であること

受検資格

・受講修了時に認定試験を実施します。

​講座について

・Think SourceⓇ認定マスタートレーナーの資格は2年ごとに更新。更新には受講費用と同額の
 費用が必要です。

・更新に当たっては規定数のケースを提出をお願いしております。更新に匹敵する規定数のケース
 の提出があった場合、基本的に更新費用が免除となります。

​更新資格

開発者からのコメント

私はこれまで、日本を代表する複数の企業・組織に対してコンサルタントとして関わらせていただきました。
Think SourceⓇは、その経験と独自の研究を重ね、これまで企業や組織に広めてきたプログラムを体系化し
て、公開したコンテンツです。
30年以上、コンサルタントという立場で本質的な組織の成長・発展に携わってきたからこそ、企業研修講師
やキャリア開発といった現場で活躍されている方々に、実効的なツールとして使っていただきたいという趣旨
があります。


人前で話すことは「場を読む力」と「台本」さえあればできます。
しかし、顧客満足度はそれだけでは決して上がりません。
導入して本当に成果が出るのか、再現性があるのかがとても重要なのです。


営業業績の向上や社内外におけるコミュニケーションの改善だけでなく、
家庭におけるコミュニケーションの改善にも貢献しています。


100年にも及ぶ人生、新しい価値の発揮の方法としておすすめします。

このような方におすすめ

• 企業・組織で営業職として勤務されている方
• 教員や塾講師など集合クラスで教えていらっしゃる教員・講師の方
• マナーや接遇などを重んじる秘書・セクレタリー業務に精通している方
• 出産・育児の経験をされている方 または、出産・育児が控えている方
• コーチや講師などで特定のコンテンツを人に教える仕事をしていらっしゃる方
• 人事・採用などで、多くの対象者と面談されている方
• ワークショップなどで、POWERPOINTなどを用いたプレゼンテーションが求められる方
• 自社製品について、説明書に頼らず説明をしたことがある・説明できる方
• 自ら立案した内容を企画提案書などにまとめあげるのが好きな方・苦手な方

​Kronika Corporation © 2015 All rights reserved